電話 電話

大阪市城東区のバレエ教室 

市原典子バレエアカデミーSoRa[空]

THE LIGHT FANTASTIC 2022

今日は衣装を着けた最終のリハーサルでした。

明日、1月30日(日)は、みなみバレエスクール主催による「THE LIGHT FANTASTIC 2022」(出演8団体)クレオ大阪中央 (大ホール)が開催されます。

市原典子バレエアカデミーSoRa[空]からは、小学3年生から大学生たちが出演します。

初めてのヴァリエーションを踊る人、テクニカルな踊りに挑戦する人、ずっと踊りたかった憧れのヴァリエーションを踊る人、皆それぞれの思いを込めてステージに立ちます。

晴れの舞台で精一杯輝いてくださいね。

はじめてのヴァリエーション

1/30(日)クレオ大阪にて、みなみバレエスクール主催のThe Light Fantastic2022が開催されます。

今年は13名が出演し、その中の半数がはじめてソロを踊ります。あと少しです、頑張ってください。

とても上手になりました。

今日、この頃

毎日寒い日が続きますね。

新年が明けますと当アカデミーには、体験や見学のお問い合わせをボチボチいただきはじめます。

スタジオ内は暖房を効かせ、感染症対策をしっかり行い、みんな元気にレッスンしています。毎週土曜日は2時からキッズクラスのお友達が頑張っています。

お気軽にお問い合わせください。

プレゼントをいただき有難うございました

土曜日のヴァリエーションクラスが終わって、上級生と下級生が輪になって何やらヒソヒソと相談が始まりました。

と思ったら皆さんから、素敵なプレゼントを頂戴しました。

暖かいお気持ちに感謝いたします。

2022年もどうぞよろしくお願い申し上げます

今年もあと数時間となりました。

市原典子バレエアカデミーSoRa[空]では12/26に大掃除を行いました。

皆様いつもありがとうございます。

今年は、6月の発表会が9月に延期となりましたが、皆で協力し素晴らしい舞台になりました。

来年、発表会はお休みの年でしたが、9月に新しい試みとして舞台発表を行います。

益々、前に進んでまいりましょう!

皆様にとって、充実した素晴らしい一年となりますように。

2022年も、そう笑顔で!

よろしくお願い申し上げます!!

上村崇人先生の特別クラス

12/23に上村崇人先生の特別クラスを開催いたしました。

今回、はじめて男の先生のレッスンを受ける下級生も居ました。

皆、わくわくドキドキしながら頑張りました。

レッスンが終わって、崇人先生が生徒一人ひとりと記念撮影に心良く応じてくださりました。

生徒や保護者の方へ、早めのXmasプレゼントになりました。

「バレエのある生活」

当アカデミーでバレエをしている人たちにとって、水や空気と同じくらいバレエが当たり前のように生活の中にあるのですが、それは決して自分自身の努力だけでは、得ることはできません。

保護者の方の支援やご家族の理解があって、はじめて「バレエのある生活」を送ることができるのです。

毎年、クリフマスには一年を振り返り、また来年への思いやアイデアを整理するとてもいい節目となっています。

来年は発表会とは別のコンセプトで舞台を創ることを考えています。生徒たちのバレエと向き合う時間がさらに充実したものになるようにしっかり準備して参ります。

クリスマスリースを飾りました

「魔除」「豊作祈願」「永遠の幸福への願い」

クリスマスリースを玄関に飾る由来はこのような意味があるようです。

SoRaを支えてくださる皆様の新年の幸せを願いながら、とってもハッピーな気分になりました。

トゥシューズで立つ その2

トゥシューズで立っている状態とは、つま先が伸び、足の甲も伸び、その延長にすねの骨を立てている状態が保たれている状態のことです。

もしも、つま先が伸びず、甲も伸びなければ、かかとが落ち、すねの骨を甲や足首の延長上に真っ直ぐに保つことができなくなってしまいます。

日々のレッスンで、つま先を伸ばす「タンジュ」や「ジュッテ」をしているのはその為です。

その為のレッスンがクリア出来てもトゥシューズで立っている状態は自分の体重プラス、踊る事による重力もかかるので大変です。これはかなりの力(筋力)が必要になります。

また、つま先と甲が伸びてすねの骨をまっすぐ立てるだけでは膝が曲がってしまいます。その上の太ももの筋力さらに上のお尻の筋肉、又さらに上の上半身の筋肉(腹筋や背筋、脇の力など)を使って立っています。体重や重力に打ち勝つための力(筋力)を日々のレッスンで鍛えているのです。

まずはレッスンで筋力を鍛えることで、その先に軽やかなポワントワークによる踊りが生まれるのです。