電話 電話

大阪市城東区のバレエ教室 

市原典子バレエアカデミーSoRa[空]

カテゴリー: ブログ

ハロウィーンのお化け

今年もやってきましたお化けたち。

あなたはだれなの?

こうもりですよね

後からじんわりと来ます。

見守るという教え方

以前、このブログでお伝えしたキッズクラスのMちゃんは、4月に当アカデミーに入会してから、毎週ご機嫌にレッスンには来てくれるのですが、私の顔を見るとすぐにテケテケテケとママの所へ。

それでもお友達の様子を伺いながら、気が向くと5分くらいはスタジオの隅っこで身体を動かしていました。そろそろ半年か経つなと思っていたのですが、とうとうこの日がやってきたのです。

今日はじめて、最初から最後までお友達と一緒にレッスンすることが出来たのです。一度だけママの所に行きかけましたが私が呼びかけると、グッとこらえて戻ってきました。

見学をしていたお友達のお母さんからも「じょうずだったね!」と声をかけられ本人はご満悦な様子でお茶をぐびぐび飲んでいました。助手の先生と「次も一緒にレッスンしようね」と約束の指切りをして帰って行きました。

Mちゃんのママは、この半年間休むことなくレッスンに通い子どもを見守り続けてこられました。レッスン後、Mちゃんの笑顔とこれまでのお母様の気持ちを思いながら、とても幸せな気持ちになりました。

衣装合わせ

先日、発表会の説明会と衣装合わせを行いました。生徒によってサイズ感がちがうので衣装の微調整を行います。本日からは実際に衣装を着て踊ってみます、最終チェックを兼ねて。

それから「パ・ド・カトル」の頭飾りを作ってみました。

それぞれの素敵な個性が、どのように表現されるか今から楽しみです。

小さな太陽

プチトマトって可愛いですよね。

アイコとかスノーボールとか名前も可愛く、食卓に欠かすことはありません。

黄色だったり、緑だったり、真ん丸だったり、楕円だったり。

色やカタチも見ているだけで楽しくなります。

SoRaのお教室にも、プチ=小さい、バレリーナ達がたくさんいて、小さいながらも夏の太陽のごとく、きらきらとかわいく輝きを放っています。

今日も良い一日をお過ごしください。

住みやすい街

「大阪市鶴見区の住みやすさが今話題」とネットニュースで紹介されていました。

当アカデミーは、城東区に立地していますが5分も歩けばすぐに鶴見区。なかなか気になるニュースでした。

鶴見区が住みやすい理由?

①アクセス:大阪メトロ長堀鶴見緑地線「今福鶴見駅、横堤駅、鶴見緑地駅」JR「放出駅」があり、鶴見緑地駅から京橋駅まで8分、心斎橋まで20分。さらに2029年には大阪モノレールが延伸、大阪空港・京都方面へ移動が簡単になる。

⇒確かにアクセスはいいです・・

②お買い物:イオン、アウトレットなどの大型ショッピング施設が近く、2022年にコストコやららぽーとがオープン。スーパーやドラックストアが多い。

⇒お買い物で困ることはありません・・

③自然:花博記念公園鶴見緑地でお花見やバーベキュー、キャンプなどのレジャーが日常。

⇒四季を通じて楽しめます・・

④治安の良さ:大阪市でも犯罪件数が少ない。

⇒ファミリー層がたくさん住んでおられます・・

ということで住みやすい街なんだと改めて納得いたしました。

体験レッスンについて

4月からキッズクラスに参加している3歳児のMちゃんは、いつもご機嫌でお教室には来てくれるのですが、ママから離れて皆と一緒にレッスンができません。

それでも毎週休むことなく、見学状態は続きました。

6月に入った頃、いつものようにレッスンを見学していたのですが、終了後のご挨拶は、できるようになってきました。

そして昨日は、皆と一緒にレッスンに5分だけ参加することができたのです。

すぐにママの所へ行ってしまいましたが、この「パ」は何?の質問にも皆と一緒に元気よく答えていたので、これまでの見学期間で学んでいた証拠です。(笑)

慎重で周りの様子を見ている時間が長めのMちゃんですが、ゆっくりと確実に前へ歩んでいます。

さて、6月の発表会が終わってからご入会をお考えの方も、発表会の延期に伴いご入会され、キッズクラスも賑やかになってまいりました。

体験レッスンは、いつでも可能ですのでお問い合わせください。

夏を楽しむ

つい一週間前までは、カラッとした暑さが心地よかったのですが、ここに来て蒸し暑さが増してきました。今日、更衣室の窓際に置いていたガラス瓶にふと目が止まり、つかの間の「涼」を感じました。

季節の中でも、夏が好きな私なので少々工夫は必要ですが「夏」を楽しむ方法はいくらでもあるのかなと思っています。

今日も良い一日をお過ごしください。

久しぶりの休日に

今日は、2週間ぶりのお休みで近くのスーパーまで朝から買い出しに行って来ました。

あまりにお天気が良かったので、鶴見緑地まで自転車で遠回りして行くことにしました。

テントを張ったり、自転車に乗ったり、犬の散歩をしたり。

私も、風を感じ、光を感じ、街中にある自然から優しいエネルギーをいただいたような、そんな気持ちになりました。

また明日からまた頑張って参ります。バレエから全くは離れることもなかなか良いものでした。

春の良き日に

今福鶴見のスタジオの前の桜も、気が付けばずいぶん花が咲きはじめ、街には卒業生らしき人たちの晴れ姿を時折見かける季節となりました。

SoRaの中にも4月から新中学生や新高校生になる生徒がいます。

受験を理由にバレエから離れてしまうお友達もいる中で、レッスン回数は少なくしたものの、お勉強とお稽古事を上手に両立させている頑張り屋さんを見ていると、こちらまで元気をもらっているようなそんな気持ちになります。

写真の3人は、4月から新中学生となるのですが、バレエ歴は8~9年のキャリアの持ち主。この先どのような未来を歩んで行くのか、その可能性は限りなくとても楽しみです。

働き者

バレエ団やオープンクラスでは、ピアニストさんの生演奏でバーレッスンやセンターを行います。

SoRaのレッスンでは、音源にCDを使うことが多く、操作性のいいCDデッキを気に入って使っています。

曲のテンポ(速さ)も簡単に変えることができ、音量も必要十分でストレスがありません。

なので、生徒たちの自習の時も、うまくいかないところの再生停止を繰返し、最後まで練習に付き合ってくれています。

そんな働き者も突然音がでなくなり、2年くらいで引退していくのですが、毎回同じものを買い換えるくらい私の中のお気に入りです。